資金管理の話 レバレッジ


資金管理って皆さんはどういうもの想像しますか?
基本的にはレバレッジや損切と利確のリスクリワードの比率だと思います。
今日はこの点について少し話そうと思いますね。

まず初心者などにありやすいのが、資金に対してレバレッジが異常に高いことです。
僕の周りの生き残ってる方達は、レバレッジが10倍以下です。
まれにハイレバで生き残っている人も居ますが、そういう人は資金管理の仕方が違いますがその話はまだ伏せておきます。

まず生き残ることを前提にしなきゃFXや株式投資などはスタートに立てないです。
けど初めてFXなどを触る人は、『早くお金を稼ぎたい!!』の気持ちが強すぎて冷静な判断が出来ません。
だってその理由の前提に、稼ぎたいけど失いたくない気持ちが強いからです。
いや・・・そもそもなんですが稼いでる投資家でさえハイレバレッジのトレードは精神面に悪いからやらないんです。


相場で生き残っている人達がほとんどやらない事を初心者がやって勝っていけますかね?
『なめんなよ?僕ならいける!』とか言うんだったらどうぞやってください。応援してます!
そういう話をしたいんじゃなく、まずは生き残っているトレーダーのやっている事に注目するのではなく
そのトレーダー達が負けに繋がるものをやらない事に注目して真似してください。

負ける人ほど急ぎたくなるものです。焦らずにやっていきましょうや!

少し纏めると。
・生き残るトレーダーほど、レバレッジが低い(レバレッジ10倍以下 むしろ5倍でも1倍でもいいレベル)
・負けるトレーダーほど急ぎやすく、いいトレーダーのやらない事に注目しない
これですね。


最後に・・・
あなたの目指したい人生はどんなものですか?生きてきた中で焦って行動したものにいい事はありましたか?
1万円からでもいい、精神面に負荷がかからないトレードでゆっくり複利を利かせて運用していきましょう。
気づいたころには面白い金額になっているかもね。
あせんなよ。んじゃお疲れさま。

" target="_blank">

この記事へのコメント